地上デジタルとは【棟梁ドットコム】

問い合わせ

問い合わせ

メニュー

メニュー

地上デジタルとは?

2011年7月24日をもって地上アナログテレビ放送は、終了しました。

2011年7月24日をもって地上アナログテレビ放送は、終了しました。
地上アナログ放送は2011年7月24日に終了し、2011年7月25日からは地デジ(地上デジタル放送)のみでの放送となります。(岩手県・宮城県・福島県は平成24年3月31日まで地上アナログ放送期間が延長されています。)

地デジを視聴するためには地デジチューナー内蔵のテレビ(液晶テレビやプラズマテレビ)を用意するか、地デジチューナー単体を用意する必要があります。

地デジチューナーは今あるテレビに接続する事で高画質とはいかないまでも地デジを視聴することが可能です。
またお住まいの環境によりケーブルテレビで視聴するケースもございます。
コスト面を考えますと地デジアンテナを設置したほうが非常にお得になります。

デジタル放送移行についての概要図

   


 

地上デジタル放送の特徴

  ■高品質な映像・音声サービス!
  劣化が少なく、雑音やゴーストの解消が可能に。また、高精細度放送も視聴できるようになります。
 
■チャンネルの多様化の実現
  標準画質での映像の多チャンネル化が可能となります。
 
■テレビ視聴の高度化が可能
  デジタル受像機には大容量のメモリーが内蔵されるので、番組などの保存や再生が簡単に。また、通信ネットワークと組み合わせ、番組への視聴者参加や番組関連情報の取得など、双方向的な番組視聴が可能になります。
 
■高齢者・障害者にやさしいサービスの充実
  データ放送との組み合わせで、字幕・解説サービスの充実や、音声速度の変換なども可能になります。
 
■安定した移動受信サービスが可能
  自動車等の移動受信や携帯端末などで視聴しても、きれいな放送の受信が可能になります。
 

 

地上デジタル放送を受信するには?

 
専用のチューナーを取り付けます。
現在お使いのアンテナがUHF対応であれば※1視聴可能です。
 
地上デジタル放送の高画質・高音質を楽しんでいただくために、これらに対応した※2テレビに買い換えをオススメします。
 
 
※1 一部取り替えや調整が必要な場合もあります。
※2 ハイビジョン対応型テレビやデジタル端子(HDMI)付きのテレビをお持ちの方は専用チューナーを取付ていただくだけで高画質・高音質な放送を受信できます。
 
 
  
地デジアンテナ工事

コンテンツメニュー

BSアンテナ設置の棟梁ドットコム HOME

料金・価格

対応地域

お申し込みの流れ

メディア情報

長期5年保証

予約状況

棟梁おすすめトピックス

お客様の声とご評価

お問い合わせ・お申し込み

サイトマップ

Twitter

ショッピングカート

  • お申し込みから設置完了までの流れ

    お申し込みから取付完了までの流れを分かりやすくご案内

  • マンガで分かる!地上デジタル放送

    マンガでよく分かる地上デジタル放送!全6話を配信中!

予約状況カレンダー

  • ○印、または△印をクリックするとその日程でのお申し込み画面を表示することができます。
Copyright MEDIOTEC Co.,Ltd. ,All rights reserved