新着情報
Home » アンテナの故障 » テレビの映像が悪い、映らない、アンテナ方向調整は専門業者に依頼
テレビの映像が悪い、映らない、アンテナ方向調整は専門業者に依頼

テレビの映像が悪い、映らない、アンテナ方向調整は専門業者に依頼

テレビを見ていると、まれに映像が乱れている状態を経験した事がある人も多いでしょう。

映像の乱れが頻繁に起こる場合には、テレビのアンテナの位置がずれてしまっている可能性があります。

テレビのアンテナは、特に八木式アンテナと呼ばれる魚の骨のようなアンテナは、家の屋根などに付けられている為、

台風などに引き起こされる強風、暴風、そして冬場には大雪などがあると、アンテナの向きが変わってしまったり、

アンテナ自体が曲がってしまったりするケースがあります。

そうなると、テレビの映像にも影響が現われ始めます。アンテナがしっかりと電波を受信できなくなるため、

特定のチャンネルなどで映像が乱れてしまったり、時には全く映像を受信しないという事も起こります。

そのため、テレビのアンテナ方向調整を行う必要が出てきます。アンテナ方向調整は、家の屋根に登って行う必要があるので、

個人でアンテナを調整しようとするのは危険です。

それに加え、アンテナの調整を一人で行うとなると、実際にテレビの映像の乱れが直っているかどうかを確認しなければならないので、

アンテナを調整してはテレビの前で映像をチェックする、といった事を繰り返す事になります。

アンテナ方向調整に関しては、専門業者に依頼をする事が最もベストな方法です。

専門業者は、数々のテレビのアンテナ方向調整を手がけてきたスペシャリストですので、アンテナの状態をすぐに良好に戻す事が出来ます。

それに加えて、アンテナの不具合を見つけて修理することもできるので、よりいっそう安定してテレビを視聴する事が可能になります。

アンテナチェック

アンテナ工事の棟梁ドットコムホームページへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>