新着情報
Home » アンテナの棟梁 » 地上デジタル放送を見るために、地上デジタルアンテナを設置しよう
地上デジタル放送を見るために、地上デジタルアンテナを設置しよう

地上デジタル放送を見るために、地上デジタルアンテナを設置しよう

日常普通に見ている地上デジタル放送ですが、アナログ放送からデジタル放送へ変わってまだ2年ちょっとです。

地上デジタル放送を見るために地上デジタル放送用のUHFアンテナをつけて、地上デジタル放送用のチューナーを設置するのですが、

最近はチューナー内蔵のテレビが当たり前になっています。

地上デジタル放送に変わった理由として、電波を有効活用することが挙げられます。

アナログ放送のままでは帯域が足りなくなってしまったので、地上デジタル放送に変わったんです。

そのおかげで、周波数帯域を節約することができたので、違ったことに利用できるようになりました。

そしてテレビの「地デジ」化のもう一つの理由は、放送サービスの向上です。

キレイな映像や音声になって、見ている人がもっと楽しく、見やすい番組や情報が提供できるようになりました。

例えば、テレビの端にでてくるピンポイント天気予報や、リモコンで参加できるクイズ番組など、アナログ放送ではできなかったサービスがたくさんあります。

その他に高齢者や障害者の方でもテレビが見られるように、ニュースに字幕をつけたり、

ドラマなどの筋書きを音声で紹介する解説放送を地デジでは楽しむことができます。

最近は、テレビ離れをしてきていると言われますが、情報や娯楽などを得るために見ている人たちはたくさんいらっしゃいます。

地上デジタル放送を有効に使って、快適に過ごしましょう。

地デジの有効活用

アンテナ工事の棟梁ドットコムホームページへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>