新着情報
Home » アンテナの棟梁 » 家の装飾品のようで見た目も良い、そして性能が良いデザインアンテナに変えた
家の装飾品のようで見た目も良い、そして性能が良いデザインアンテナに変えた

家の装飾品のようで見た目も良い、そして性能が良いデザインアンテナに変えた

アンテナの交換なんてあまりしないですが、いつかは劣化や故障して交換することになります。

そうでなくても、家の外壁や屋根の塗り替えなどのリフォームの際にアンテナも取り替えるということもあったりします。

例えば、テレビ用の受信アンテナをそれまで使っていた八木式アンテナからデザインアンテナに変える方もいらっしゃいます。

八木式アンテナは、昔からあるアンテナで安心感がありますし、値段も安いというメリットがあります。

逆にデメリットとして挙げられるのが、屋根の上に魚の骨のような形のアンテナが立っているのが何とも格好がつかない。

いくらしっかりと固定しても、強い台風などがあった場合、微妙に向きが変わってしまうことがあると調整が必要。

カラスや雀がとまりにきて、糞被害がある。など、様々です。

ケーブルテレビを引き込むという方法もありますが、それほどテレビ好きでなければ、毎月の料金がかかるのはNGですよね。

デザインアンテナは各メーカーがどんどん新製品を販売しています。よく見かける四角い箱型タイプのデザインアンテナだけでなく、

六角形のオブジェのようなデザインアンテナなどもあったりします。

デザインもそうですが、やはり性能が良くないといけませんので、なるべく高い受信性能が期待できるデザインアンテナを選びましょう。

アンテナの棟梁では、デザインアンテナ取り付けキャンペーン中です。何かご質問、ご相談等ありましたらお気軽にご連絡ください。

デザインアンテナ

アンテナ工事の棟梁ドットコムホームページへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>