新着情報
Home » アンテナの棟梁 » 屋根の上で劣化していきます、アナログアンテナを撤去しましょう。
屋根の上で劣化していきます、アナログアンテナを撤去しましょう。

屋根の上で劣化していきます、アナログアンテナを撤去しましょう。

アナログ放送から地上デジタル放送に変わり2年以上たちました。しかし、まだアナログ放送の頃のVHFアンテナをそのままにしている家があります。

撤去代がかかるからそのままにした方もいると思います。中には地上デジタル放送とアナログ放送用のテレビを両方持っていて、

VHFアンテナをそのまま使用しながら、地上デジタル用のUHFアンテナも取り付けた方もいらっしゃると思います。

現在はVHFアンテナは使われていません。別にこのままでも何か罰則があるわけでもありませんが、

しかし、このまま放置しているとサビで屋根を痛めたり、サビで屋根の斜面につーっと跡がついたりして見た目も悪くなります。

それに一番怖いのが、強風や台風、もしくは地震があってアンテナが倒れるとそれが飛んだり、落下して事故につながったりする事もあるので、

早めに撤去した方がいいと思います。

アンテナ撤去は、アンテナ設置業者などで請けていますので、ネットなどで何社か調べ金額や保障などを見比べ、どこにするか決めた方が良いです。

アンテナ撤去の費用は、大体5000円~20000円前後くらいですが、アンテナの大きさや、家の形状等色々あるので一概にいくらか分かりません。

そんなに悪い人ばかりでは無いですが、業者さんも数があり、ネットでは当初の見積もり金額より、

工事後の請求額が高くなったという話もあったりするので、いくつかの業者さんから見積もりを事前にもらった方がいいです。

撤去費用のほかに処分費用もかかるので、それも含めて見積りを出してもらいましょう。

アンテナの棟梁でもアンテナ撤去は行っておりますので、ご相談、撤去依頼などがありましたら、お電話いただければと思います。

<a href=”http://www.touryo.com/price/”>アンテナ撤去</a>

 

アンテナ工事の棟梁ドットコムホームページへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>