新着情報
Home » アンテナの棟梁 » 知っていればアンテナ通、地上デジタル放送を受信する八木アンテナ
知っていればアンテナ通、地上デジタル放送を受信する八木アンテナ

知っていればアンテナ通、地上デジタル放送を受信する八木アンテナ

テレビ放送は、2011年7月24日にアナログ放送から地上デジタルに移行しました。

また、地上デジタル放送とは別にBS放送・CS放送などもあります。

ところで、テレビ放送を受信するためにはアンテナが必要になることは、どなたでもご存知でしょうが、

地上デジタル放送とBS放送・CS放送では使うアンテナの種類が違うことをご存知でしょうか。

地上デジタルの放送を受信するためには八木式アンテナが必要になります。八木式アンテナは魚の骨の様な形をしたアンテナで、

アナログ放送の受信にも似たようなアンテナが利用されていたのでイメージし易いでしょう。

一般には八木式アンテナで通用しますが、正式名称は八木・宇多アンテナといいます。名称由来はわかりますよね。八木さん、宇多さんが作成したからです。

ここで少しアンテナについて、あまり知らなくても問題ない話をしますね。

アンテナには指向性アンテナと、無指向性アンテナがあります。

指向性のあるアンテナは通信相手の方向が決まっている場合などに使用します。

他方向からのノイズを拾わず、小電力でも効率良く受信できるので便利です。

指向性アンテナには地上デジタル放送の八木・宇田アンテナやBS放送、CS放送などのパラボラアンテナなどがあります。

無指向性のアンテナは、逆にあらゆる方向からノイズを拾うことになりますが、通信相手がどこにいても通信できるのでモバイル用途に向いています。

無指向性アンテナにはホイップアンテナなどがあります。身近だと、ラジオや車に付いている細長い棒のようなものです。

最近は、デザインアンテナという壁に付けるタイプのアンテナなどもあり、アンテナも用途に応じて形が変わってきています。

アンテナ・テレビのことで何か御用がございましたら、棟梁ドットコムにぜひご相談ください。専門スタッフが土日問わず対応させていただいております。

アンテナの種類

アンテナ工事の棟梁ドットコムホームページへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>