新着情報
Home » Author Archives: antena-toryo (page 17)

Author Archives: antena-toryo

スカパーアンテナの取り付けを業者にお願いする方がいいのかな

CS放送(スカパー)を視聴するには、地デジアンテナの他にCSアンテナが必要になります。

これらを家電量販店や通販などで購入し、設置をしてからスカパーに申し込みをすれば、直ぐに色々な番組を楽しむ事が出来るようになります。

ただしこれは、受信ができる状態でスカパーアンテナ取り付けられているという事が条件となります。

スカパーアンテナは、空を飛んでいる人工衛星に向けて設置する必要があるのですが、この調整はとても繊細で、適当に空に向けるだけではまず映りません。

また基本的に屋外に取り付ける事になるのですが、ご自分でされる場合ベランダの手すりなどに設置するのが一番簡単なのですが、

ベランダでの受信がうまくいかない場合は、設置場所を屋根や壁に変更することになりますが、そのような場所では取り付ける際に危険が伴う場合もあります。

取り付けが不完全だと、アンテナが落下してしまい、思わぬ事故を引き起こしてしまう可能性もありますので、

取り付けに不安を感じる場合は無理をせずに業者に依頼したほうが無難です。

そこでどの業者に依頼をすれば良いのかという事になるのですが、インターネットのクチコミサイトで検索をしてみるのもいいでしょう。

インターネットにはスカパーアンテナ取り付けに関する情報はとても沢山ありますので、すぐにクチコミサイトは見つける事が出来るはずです。

クチコミサイトには、実際に業者に依頼してスカパーアンテナの取り付けをしてもらった人達の意見や感想が書き込まれているので、

とても参考にする事が出来ます。またクチコミサイトには業者の選び方のワンポイント情報なども有りますので、選ぶ際にとても役に立ちます。

色々参考にした上で決めるのも必要ですので、棟梁ドットコムも検討材料に入れていただければと思います。

なにかアンテナやテレビのことでご相談がありましたら、気軽にお電話いただければと思います。

スカパーで楽しもう

デザインアンテナの相場ってどれくらい?

魚の骨のような形をしている地上デジタル放送専用のUHFアンテナというものがあります。

一般的に見られるアンテナとして知られているものではありますが、新しく家を建築した人にとっては外観を損なう等と嫌がられる人もいらっしゃるので、現在では様々なタイプのアンテナが開発、販売がされています。

特に、デザインアンテナと呼ばれる壁面に付ける、フラット型のアンテナは、その洗練されたフォルムと見栄えの良さから自宅の外観を損なわず、

新築のご家庭からも好評を得ているアンテナになります。これから新築戸建を建てる予定のある方も、

今まで外観を損ねることを嫌ってアンテナを設置しなかった方にも、是非おすすめできるアンテナとなっております。

アンテナで地上デジタル放送を受信するメリットはケーブルテレビと比べて沢山あります。

現在ケーブル放送でテレビを視聴している場合、アンテナでテレビを視聴すればランニングコストがかからず、大きな費用の節約になりますので、家計の負担を減らしたい人には特にオススメになります。

しかし、いくら家計の負担を減らせるといっても初期費用が高額になるのでは、といった心配をされる方もいるかもしれません。

おおよそ、デザインアンテナの相場は、大体25000円程度で設置ができます。ここに受信を強化するブースターなどがつくとさらに20000円程度かかる場合があります。

できるだけ低価格でデザインアンテナを自宅に設置し、地上デジタル放送を視聴することができるようにしたいですよね。

そんなときは、是非棟梁.ドットコムにご依頼ください。低コストであるにも関わらず、様々な高品質なデザインアンテナをご用意しております。

只今取り付けキャンペーンを行っているので、ぜひお問合せ・ご検討ください。

デザインアンテナ

部屋をおしゃれにするならテレビの天吊りはいかが?

薄型テレビの時代になり、ブラウン管のように厚みがなく場所を取らなくなったので、部屋の雰囲気もすっきりするようになりましたね。

お洒落に壁掛けにしたり、病院などでは特にテレビの天吊りをして、皆さんが見れるように、そして、空間を広く使えるようになりました。

最近は、壁掛けをホッチキスで固定して設置するなんていうのも出てきています。

これはテレビを固定する金具を壁に(石膏ボードの場合)取り付ける際に市販のホッチキスを使って固定するというもので、一応強度もあるようです。

それ以外でも、壁の材質にもよりますが、コンクリート・木材などはネジ止めなどで設置できます。でも砂壁だけは難しいですね。

ネジ止めなどの方法と言われると、簡単に取り付けができそうに聞こえるかもしれませんが、このような方法でも特別な技術を必要としますし、ご自分でDIY作業するとなると、非常に手間がかかります。

壁掛けは、いつもDIYをしている方で、なれている方ならなんとか出来そうな気もします。しかし天吊りは天井に吊るすことになるので、

強度の面からして、かなり固定をしっかりしないと何十キロもあるテレビが落下してしまうなんてことが起こってしまいます。

お調べになった方は、簡単ではないことがお分かり頂けると思います。

自分では不安だという方は、やはり専門の業者に設置をお願いしたほうが安全です。

そんなお手伝いをさせていただいているのが、棟梁ドットコムです。

木造の木壁はもちろん、コンクリート壁などの特別な技術・機材の必要な場合にも対応しています。

ホームシアター・各種スピーカー等オーディオの取り付けも代行してますので、快適・優雅な生活を送ってみてはいかがでしょう。

壁掛け・天吊り