新着情報
Home » BSアンテナ » BSアンテナ設置は工事費込みでいくら?
BSアンテナ設置は工事費込みでいくら?

BSアンテナ設置は工事費込みでいくら?

地上デジタル放送になり早2年過ぎました。もう当たり前になってきているので、アナログ放送と聞くと遠い記憶のような気がします。

今日はBS放送を視聴するには何が必要かなど、説明したいと思います。

まず、「BSデジタルアンテナ」と、「BSデジタルチューナー内蔵テレビ」か外付けの「BSデジタルチューナー」が必要になります。

最近のアンテナはすべて「110°CSアンテナ」の機能も一緒についているので、有料契約を結べば新たにアンテナをつけなくてもスカパーを見ることが可能です。

では、BSアンテナをつけるとどれくらいのチャンネルを見ることができるでしょう。

BS/CS対応アンテナで視聴可能なチャンネルで、無料で見れるチャンネルは全部で11CHあります。

NHKBS・NHKハイビジョン・BS日テレ・BS朝日・BS-TBS・BSジャパン・BSフジ・BS11・TwellV・放送大学・Dlife

ただしNHK関係は映りはしますが、BS視聴の契約[有料]が必要になります。これは、NHKの係りの方がお家を一件ずつまわって契約をお願いしています。

それ以外は、有料になりますがスポーツや映画、音楽、アニメなどもっと見たい方は別で契約を結べば、すぐに視聴できるようになります。

では、アンテナ設置をする際に、工事費込みでどれくらいの金額になるかですが、大体アンテナが8000円程度で購入できます。

工事費については設置場所にもよりますが10000円~20000円程度になります。

設置には多少費用がかかりますが、そのあとはお金もかからずテレビが見れるので、ケーブルTVや光回線などのように月額料金がかからずに視聴ができることになります。

棟梁でもアンテナ設置、テレビに関係することでしたらいつでも対応させていただいております。

何かご利用の際は、是非一度お電話いただければ幸いです。

BSアンテナでTVを見よう

アンテナ工事の棟梁ドットコムホームページへ

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>