新着情報
Home » Tag Archives: ボックスタイプ

Tag Archives: ボックスタイプ

家の周りの環境によって電波が届きにくい場所ならやっぱり八木式アンテナかな

マンションにお住まいの方は、管理者がマンションの管理をしてくれるのでマンションの補修などはお任せすればいいのですが、

戸建に住んでいる方は、家のメンテナンスは自分で行わなければなりません。

家電製品も時々メンテナンスをすることにより、長く使うことができるのと同じで、家も何年かに一度補修工事を行ったほうが長持ちするそうです。

中には家の外回りの補修工事を業者に依頼したついでに、アンテナの交換をされる方もいらっしゃいます。

アンテナの交換理由としては、アンテナの劣化等が多いですが、今風のカッコいいデザインアンテナに変えたいという希望もあったりします。

地上デジタル放送が始まってアナログ放送用のVHFアンテナを、地上デジタル放送用のUHFアンテナに変えなければいけませんでした。

その際に目立たなくてカッコいいデザインアンテナに変えたり、ケーブルテレビに変えたりした方もいらっしゃったと思います。 

最近は、デザインアンテナという壁に取り付けるボックスタイプのアンテナが人気があります。

でも、建物や森林などが家の周りにあり受信環境があまりよくないところでは、壁設置やベランダ設置などは感度が弱く、

屋根の上に設置する八木式アンテナの方が対応しやすい場合もあります。

八木式アンテナというのは、魚の骨のような形をしているアンテナです。屋根の上によく見かけますよね。

デザインアンテナが販売され始め、購入する側のニーズに合わせてアンテナの形が選択できるようになりました。

これから、アンテナを設置するという方で、アンテナ設置について何かわからないことなどありましたら、

お気軽にアンテナの棟梁にご連絡いただければと思います。

昔からある八木式アンテナ