1. Home
  2. 棟梁の商品について
  3. ビルトインガスコンロについて
  4. コンロの火が、調理途中で弱火になったり強火になったり、消えてしまうことがある。どうしてですか?

コンロの火が、調理途中で弱火になったり強火になったり、消えてしまうことがある。どうしてですか?

熱感知のセンサーが作動したものによるものと思われます。

コンロバーナーの真ん中にセンサーが付いているものでは、センサーで鍋底の温度を検知して火力を自動的に調整しています。
油の以上加熱による発火やうっかり加熱で鍋を傷める事を防ぐ安全装置として働いています。

最終更新日 2019年9月1日

この記事は役に立ちましたか?

関連記事