1. Home
  2. 棟梁の商品について
  3. ガス給湯器について
  4. エコジョーズにするとコストはどうなるの?

エコジョーズにするとコストはどうなるの?

ベーシックタイプと比較すると定価で約4万円程度、機器代金は高くなります。

ですが、ガス代や電気代が大幅に安くなる為、ランニングコストはかなり安くなります。
機器代金が高くなる分の差額はおよそ3~4年で回収できるといわれております。

最終更新日 2019年9月4日

この記事は役に立ちましたか?

関連記事