スカパーをみたいなと思っている方へ、CSアンテナ設置をどうするか

アンテナパラボラ手すり

現在テレビは一家に一台はあるぐらい普及していますが、地上デジタル放送だけでなく、BS放送やCS放送も楽しんでいらっしゃる方が結構いるのではないでしょうか。

昔は、CS放送を見るためにCSアンテナ設置はあたりまえでしたが、最近スカパー!(旧スカパーe2)というサービスが始まり、
BSアンテナを設置すれば見ることができるんです。
詳しく言えば、BS/110度CSアンテナといって、衛星の方向が同じ東経110度にあるので、ひとつのアンテナでBS放送もCS放送も見ることが可能になりました。

スカパープレミアムサービス(旧スカパーHD)の場合は衛星の方向が東経124度、東経128度と方向が違うので、
それ専用のアンテナとチューナーを設置しなければいけませんが、チャンネル数が、スカパー71チャンネルに対して、411チャンネルと多くハイビジョンも多くなっています。

でも、そんなにチャンネルがなくても、映画やスポーツなどが見ることができればいいという方は、BS放送も見れるスカパー!で良いと思います。
最近は、通販でアンテナも購入できるので、自分で取り付ける方もいらっしゃいますが、
アンテナの角度がわずかにずれていたりすると見ることができないので、合わせるのが多少大変になります。

それでも、少しずつテレビを確認しながらアンテナ調整を行えばできるので、できる方は頑張って取り付けましょう。
でも自分ではやはり無理という方は、専門の取り付け業者にお願いした方が無難です。
風などで簡単に動いたりしないようしっかり固定してくれますし、何かあったときはすぐに見てもらうことができる保証などもついていることがあるので、何社か調べて、取り付け金額や保証などのサービスが行き届いているところにお願いしたほうがいいですね。

棟梁ドットコムではアンテナ設置のプロである職人さんが、現地に伺って電波状況・アンテナの現状などをしっかり把握したうえで最適な新アンテナのご提案を行なっていますので、アンテナの不具合、ご相談等ありましたら、お気軽にアンテナの棟梁にご連絡いただければと思います。

棟梁ドットコムのアンテナ工事へ