BS・CS放送を見たい!という方へ「視聴に必要なアンテナと費用」について

こんにちは。自分たちでできることは自分たちでやってできるだけコストは抑えながら、少しでも快適でおしゃれな住環境にしたい!と日々考えている主婦あづさです。
リフォームやその他おうちのことを考えている皆さんのお役に立てるような記事を主婦目線でどんどん発信していきたいと思います。

BS放送・CS放送

わたしの母はテレビが大好きで、四六時中テレビを見ています。そんな彼女が最も愛しているのはスポーツ観戦。先日、日本中で話題になったラグビーはもとより、テニス・バレー・陸上・水泳・フィギュアスケート・マラソン・サッカー・バスケ・野球・卓球・ゴルフにトライアスロン自転車競技と、挙げればきりがないくらい何から何まで毎日よく見ています。

そんな彼女に欠かせないのがスポーツをほぼリアルタイムで観戦できる衛星放送です。

皆さんもBS放送・CS放送という言葉は聞いたことがあるのではないでしょうか?

実はこのBS放送・CS放送というのが衛星放送のこと。

衛星放送は多チャンネルと高い専門性がウリで、スポーツの生中継であったり、映画、ドラマ、アニメ、ドキュメンタリー専門チャンネルなど地上波では見られないような番組も見ることができます

ちなみにドラマやアニメなどの視聴方法として、最近では、Amazonプライム、Netflixなどの有料動画配信サービスも出てきましたが、インターネット経由の登録や支払いが不安という方にはやはり衛星放送が見やすいかもしれません。そして何よりわたしの母を喜ばせているリアルタイムのスポーツ中継は、やはりまだ衛星放送が最もお手軽で見やすいのではないでしょうか?

BSとCSの違い

さてBS・CSって何が違うの?というと、実は使っている衛星が違うのです。
BSは放送衛星(Broadcasting Satellites)を使った放送、CSは通信衛星(Communication Satellites)を使った放送のことを指していて、それぞれの頭文字からBS・CSと呼ばれています。

 地形などにより受信のできない地域の解消を目的としていた放送衛星を使用したBSの放送はNHKや主な民放各社など、地上波の放送も行っている会社の放送が多く、放送内容も一般向けで地上波のものと似ています。民放の番組は基本的に無料というのも魅力的な特徴のひとつです。またWOWOW、スターチャンネルなど専門性の高い有料のチャンネルもあります。

 一方CS放送で利用されている通信衛星は、もともとは認可を受けた企業しか利用のできない通信を目的とした衛生でしたが、放送法の改正により、一般向けの放送ができるようになりました。

CSのチャンネルの特徴としては、専門性の高さが挙げられます。ちなみに現在CS放送をしているのはスカパーのみ視聴するにはスカパーとの契約が必要で、有料となります。

衛星放送を見る方法は?

さて、では衛星放送はどのような方法で見ることができるのでしょうか?衛星放送はBS・CSともに、大体の場合、以下の3つの方法で見ることができます。

1)       パラボラアンテナの設置
2)       フレッツ光などの、光回線を含むインターネット回線
3)       ケーブルテレビ

たびたびこのコラムでもお話していますが、この3つのうち、2と3はBS・CSとの視聴契約料以外の利用費用が毎月かかり続けます。たとえばどうしてもアンテナではテレビがうつらない地域にお住いの場合や、インターネットや電話をまとめて契約し効率よくキャンペーンなどを利用できる場合は別ですが、もっとも簡単で安心できるのは、プロに施工と設定を任せられるアンテナの設置ではないでしょうか?

BS・CS放送を見るための費用は?

棟梁ドットコムにBS・CSのアンテナ設置をお願いする場合、どのくらいのお値段なのかご紹介します。

1) BSアンテナと地デジアンテナ工事を同時に新設 31,000円~(税別)
2) BSアンテナをベランダ等の格子に設置 10,000円~(税別)
3) BSアンテナをコンクリートベランダに設置 18,000円~(税別)
4) BSアンテナを既存のアンテナのマストに追加設置 17,000円~(税別)
5) BSアンテナを壁面に設置 18,000円~(税別)
※2019/11月時点の情報です。詳しくは棟梁ドットコムのサイトをチェック!

信頼と実績の棟梁ドットコムですから、ただ単にアンテナを設置するだけではありません。
BERの測定、ビス穴などから雨水などの侵入を防ぐコーキング、美観も損なわないよう水平器を用いてマストを垂直に設置する心配り、最終的な電波レベルの測定まで、しっかりフォローしてくれます。

もちろんアンテナ本体からご用意させていただくこともできますし、本体はご自分でお求め頂き、工事だけのご依頼でもまったく問題ありません。

衛星放送であたらしい趣味

テニスの錦織選手や大坂選手、バスケの八村選手などなど・・・これから日本人選手の海外での活躍がどんどん見られる時代になっていくと思います!ニュースやインターネットでダイジェスト版を見るだけでなく、うちの母のように、自宅でくつろぎながら生中継でスポーツ観戦して臨場感をたっぷり味わうってすてきな趣味になるかもしれませんね。

棟梁ドットコムのアンテナ工事へ