オシャレさんには必見です。アンテナの選択肢にデザイン性を加えたデザインアンテナ

アンテナの選択肢にデザイン性を加えたデザインアンテナ

テレビ電波を受信するためにはアンテナが必要です。

ケーブルテレビに加入したり、マンション住いの人は部屋にあるアンテナジャックに直接テレビを接続してテレビ番組を見ている人もいますが、
そういった場合でも、ケーブルテレビ会社やマンションの屋上にアンテナがあります。

この様にテレビとアンテナの関係は、テレビ放送がアナログ放送からデジタル放送に変わっても切り離すことができないものです。

ところで、テレビのアンテナというとどの様な形をイメージするでしょうか。
ほとんどの人は魚の骨の形をした八木式アンテナをイメージするはずです。

八木式アンテナは性能の良いアンテナですが、テレビ電波を発射する電波塔と八木アンテナの間に障害物があるとテレビ電波が受信できないため、なるべく住宅の高いところに設置する必要があります。

そのため、テレビアンテナは屋根の天辺というとても目立つ場所に設置されているのです。

しかし、最近の住宅の屋根は太陽光発電を行なうための太陽電池パネルが設置されていたり、
太陽光を利用した蓄熱システムのパイプなどが設置されているため、八木式アンテナを設置する場所が限られてきます。

そこで、新しく開発されたのがデザインアンテナです。
デザインアンテナは薄い平板を使ってテレビ電波を受信するので設置場所を選びません。
希に屋根に取り付けている家を見たことありますが、大体住宅の壁などに設置することが多いようです。

また、家のデザインに合わせてデザインアンテナの色を選ぶこともできます。
デザインアンテナは性能の差しかなかったアンテナの選択肢に、デザイン性を加えたアンテナなのです。

家を新築するときはデザインアンテナを利用するのも検討することで選択肢が増え、より自分の家の出来上がりが楽しみになるでしょう。

棟梁ドットコムではアンテナ設置のプロである職人が、現地に伺って電波状況・アンテナの現状などをしっかり把握したうえで最適なアンテナのご提案を行なっていますので、アンテナの不具合、ご相談等ありましたら、お気軽にアンテナの棟梁にご連絡いただければと思います。

デザインアンテナ工事は棟梁ドットコムへ